ホンダ エリシオンの燃費

 
スポンサーリンク

エリシオン モデル別燃費一覧

 

ホンダの上級ミニバンで、全高をやや抑えながらも全長と全幅は相当に大きなボディ。
開発コンセプトを新世代プレミアム8シーターとして上質さを追求。
独自の低床プラットフォームを採用し、ゆとりある室内空間と低重心化による安心感のある走りを実現。
外観デザインはシャープな四角さと先進的で走りをイメージさせる丸を融合させています。
インテリアは後列にいくに従って約40mmずつヒップポイントを高くすることで、2/3列目においても開放感のある視界を確保。

 

車名 排気量(cc) 使用燃料 タンク容量(L) 燃費(km/L)
2.4 G エアロ 2354 レギュラー 70 10.2
2.4 LX 2354 レギュラー 70 10.2
2.4 プレステージ S 2354 レギュラー 70 10.2
2.4 LX 4WD 2354 レギュラー 70 10.2
2.4 G エアロ 4WD 2354 レギュラー 70 10.2
3.0 VG エアロ 2997 ハイオク 70 9.8
2.4 プレステージ S 4WD 2354 レギュラー 70 10.2
3.5 プレステージ SG 3471 ハイオク 70 8.5
3.0 VG エアロ 4WD 2997 ハイオク 70 9.5
3.5 プレステージ SG 4WD 3471 ハイオク 70 8.3
3.5 プレステージ SZ 3471 ハイオク 70 8.5

 

データはカタログからの表記。
走行や購入の参考にしましょう。

スポンサーリンク

 

関連ページ

インサイトの燃費
優れた燃費性能とクリーン性能、ストレスのない爽快な走りと快適な乗り心地、扱いやすいボディサイズと使い勝手に優れたラゲッジスペース、手頃で身近な価格設定などが特徴。
シビックの燃費
ボディの拡大で室内空間はより広くて快適なものになっています。
フィットの燃費
コンパクトカーらしい取り回しの良さも特徴。
アコードワゴンの燃費
セダンと共通の高い質感と優れた機能性はそのままに、ホイールベースやリアサスペンションを含めセンターピラーから後ろすべてを完全に専用設計。
S2000の燃費
FRの駆動方式を採用する2シーター・スポーツカー。
ステップワゴンの燃費
手頃なサイズのボディの中に広い室内空間を持つ小型ミニバン。
オデッセイの燃費
全高を抑えたパッケージングによってスポーティで軽快な走りを実現するミニバン。
ゼストの燃費
ファミリーユーザーも意識したモデルで外観スタイルはボクシーな印象を与える台形デザインが特徴。
アコードの燃費
オーソドックスなセダンボディのフロントに五角形のグリルを備え、堂々たる雰囲気が演出されています。
エアウエイブの燃費
低床による使い勝手の良さや多様なシートアレンジを可能としたコンパクトクラスのステーションワゴン。
エディックスの燃費
3席×2列の6座を独立させ、前後センターシートをロングスライドさせるV字シートレイアウト。
ザッツの燃費
個性的なスクエアスタイルのボディを組み合わせたモデル。
ストリームの燃費
5ナンバーサイズの小型ミニバン。
バモスの燃費
軽商用車のアクティを乗用車化したバモス。
バモスホビオの燃費
バモスをベースにパーソナル性の高い車。
フィットアリアの燃費
少し小さめサイズのセダンとして高い使い勝手を発揮しています。
モビリオの燃費
コンパクトなボディながら、ショートノーズ化と低床のパッケージにより、3列シートの7人乗りを実現。
モビリオスパイクの燃費
2列シートを採用して圧倒的なカーゴスペースを作ったのが特徴。
ライフの燃費
標準系のライフは丸さと四角さを合わせ持っています。
レジェンドの燃費
あらゆる走行状態において乗る人に新次元のドライビング体験をもたらすことを目指して開発。