ショームの特徴・食べ方

ショーム(Chaumes)のチーズの特徴

ベルギー産のリンバーガーの製法にならってつくられた比較的新しいチーズ。
フランスを代表するチーズメーカー、ショーム社の製品で、この会社はほかに低脂肪チーズや羊のチーズも製造していますが、看板商品は社名でもあるこのチーズです。

 

表皮は薄く鮮やかなオレンジ色で、生地はしっかりとした組織で、まるでお餅のようなねっとり感があり、なめらか。
マイルドでクセがなく、においも控えめで、万人受けするやさしい味わいです。

 

表皮を洗うのでウオッシュに分類されることもありますが、一方でセミハードの製法を持っています。

 

新しいチーズの特徴として、製法やカビの種類が一つではなく、おいしいところを寄せ集めたようなものが多くあります。ショームはそんなチーズの一つです。

 

  • タイプ:セミハード
  • 原産地:フランス ベアルヌ地方
  • 乳種:牛
  • 脂肪分:50%

 

ショームのチーズの食べ方

軽い赤ワインやフルーティーな赤ワインが、クリーミーでやさしいチーズにぴったり。
食べ方としてはジャガイモ料哩に使ったり、オレンジなどシトラス系のフルーツに添えたり、バゲットや田舎風パンと合わせても。

 

ショームの商品一覧(オーダーチーズ)

 
ページの先頭へ戻る