ブリ・ド・ムランの特徴・食べ方

ブリ・ド・ムラン(BriedeMelun)のチーズの特徴

ムランの特徴は独特の香り。
キノコとワラがまざったような田舎らしい素朴な芳香があり、力強い個性的な味は、一度はまるとやめられないほどです。
洗練されたブリ・ド・モーとはまったく異なる個性的な味わいで、塩気が強くコクがあり、酸味が強い。

 

凝乳酵素を使って、牛乳を凝固させる際、ブリ・ド・モーは30分程度ですが、ブリ・ド・ムランは18時間以上かけて固めます。
熟成もムランは長いです。

 

モーとムランは同じブリ地方のチーズですが、優雅、繊細、女性的なモーに対し、ムランは強さ、コク、塩味がきて男性的。

 

  • タイプ:白カビ
  • 原産地:フランスフランス地方
  • 乳種:牛乳
  • 脂肪分:最低45%

 

 

ブリ・ド・ムランのチーズの食べ方

強い風味のチーズには、やはり力強いしっかりした味わいのワインがしっくりきます。
ブルゴーニュの赤と相性がよいです。
個性的なチーズなので、ぜひそのままで歯ぺてみましょう。

 

ブリ・ド・ムランの商品一覧(楽天市場)

 
ページの先頭へ戻る