アナトー【annatto】とは

アナトーは、ペルー、エクアドル、ブラジル、ケニアなどの熱帯・亜熱帯地方各地で栽培されているベニの木の実の種皮から抽出されるオレンジ色の染料。
チーズをオレンジ色に着色するために使われます。

 

 

メキシコではシチュー、ソース、タコスなどに広く使われていて、胡椒に似た辛味があり、熱帯地方では一般に香辛料としても扱われています。
また南米の原住民が祭りの時などに顔や体に塗るのにも使われています。

 

日本でアナトーは食品添加物に指定されています。
成分規格は「水溶性アナトー」。

 

この水溶性アナトーは欧米では古くからチーズの着色に用いられています。
例えば、チェダーチーズやミモレットなどのチーズをオレンジ色に染色しています。

 

 

日本ではチーズの着色以外に食用赤色と併用してウィンナーソーセージの着色に用いられています。
アナトーは染着性がよく耐菌性もよいので重宝されています。

 

フランス語ではロクー(rocou)。

 
ページの先頭へ戻る