セッシャージュとは

チーズの水分を取り除いて乾燥させること。

 

 

一般的なチーズの作り方は、
1.生乳を加熱殺菌して冷却
2.乳酸菌・レンネットを加え牛乳を固める
3.固まったら固形分(カード)と水分(ホエイ)に分離
4.固形分(カード)を型に詰める
5.塩味を付ける
6.水分を取り除く
7.熟成させる

 

チーズ作りの過程で水分を取り除く工程をフランス語で「セッシャージュ」と呼びます。

 

水分を取り除く方法は、手や機械で軽く圧力をかけたり、フエ(fouet)という道具で小さな粒状になるまでかき混ぜるなど。

 
ページの先頭へ戻る