ドゥミ・セックとは

「ドゥミ」は半分、「セック」には乾いた・焼いたという意味があります。

 

チーズでは「やや乾燥している」「ちょうどよく熟成された」という意味で使われます。

 

 

この言葉はマドレーヌ、フィナンシェなどの焼き菓子の乾き具合やシャンパンの甘口・辛口の度合いを示す区分としてもつかわれます。

 

 
ページの先頭へ戻る